園田うき公式blog ホーム » 桜Trick BD感想 »【考察】桜Trickは何故売れなかったのか。

【考察】桜Trickは何故売れなかったのか。  

【注意】このページでの「売上」は全てアニメBDの売上です。原作の売上ではありません。

 ぼくが大好きな桜Trickですが、売上があまり思わしくありません。
 具体的に何枚かというと、1巻2555枚、2巻1987枚、3巻1953枚。と言った感じです。

 内容だけで言うと個人的に2014年上半期で1,2を争うほどの完成度でした。

 ここまで完成度が高いアニメが何故売れないのか。それを考えてみました。


桜Trick 1 [Blu-ray]
桜Trick 2 [初回特典:原作タチ描き下ろしスペシャルコミック(1)(春香・優編)] [Blu-ray]
桜Trick 3 (初回特典:オーディオドラマCD「桜Track 春香」) [Blu-ray]
桜Trick 4 [初回特典:原作タチ描き下ろしスペシャルコミック(2)] [Blu-ray]
桜Trick 5 (初回特典:エンドカードピンナップ) [Blu-ray]
桜Trick 6 [初回特典:原作タチ描き下ろしスペシャルコミック(3)] [Blu-ray]

--

【1.円盤を買わない層に受けた】
 これはあると思います。円盤を買わない豚はただの豚だと思います。
 ファンタジスタドール然り、ニコニコ動画でウケてるアニメはあまり売れません。
 それは何故かと言うと、ニコニコ動画は購買力のない豚が集まる場所だからです。
 ニコニコ動画の年齢層がアニメのBDを買えるほどの購買力を持ってるとは思えません。そもそも、ニコニコ動画の画質で満足してしまうような人が金持っててもアニメのBDを買うとも思えません。
 まぁぼくはTVが無いのでニコニコでアニメを見つつ円盤も買いますが、これは稀有な例でしょう。ほとんどのニコニコ動画視聴者はアニメの円盤を買わないと思います。

 「ニコニコ動画でウケてるけど、円盤は売れてない」を実証するため、ニコニコ動画にアップロードされているアニメ本編第1話の再生数と、アニメの円盤1巻の売上がどうなっているのか調べてみました。
 調べたアニメは個人的に売上と再生数の関係が気になったアニメです。

(データは2014年6月30日現在のものです)
アニメタイトル1話再生数BD1巻売上
ファンタジスタドール218,480908
桜Trick329,8452,555
のうりん709,6963,962
Wake Up, Grils!271,5994,057
未確認で進行形495,4588,483
這いよれ!ニャル子さん1期1,645,7109,200
魔法少女まどか☆マギカ411,52680,089
ラブライブ!1期563,71435,130
ラブライブ!2期334,71582,119
きんいろモザイク436,9947,575
ゆゆ式369,0272,813

(1話再生数の出展はニコニコ動画の各動画再生ページより)
(アニメBD1巻の売り上げの出展はアニメDVD・BD売り上げまとめwikiより)

 ちょっと特殊例も混ぜましたが、ニコニコ動画の1話再生数とアニメBD1巻の売り上げだけを見ると、2つの数字は全く関係ないように見えます。
 ニコニコ動画でよく再生されている動画だからといって、円盤が売れるわけではありませんと数字でハッキリ出ています。更に言うと、ニコニコ市場での「○人が購入しました」も参考にしたかったのですが、さすがにそれは骨が折れる作業でしたのでやっていません……。

 再生数順に並べると ニャル子>のうりん>ラブライブ!1期>みでし>きんモザ>まどマギ>ゆゆ式>ラブライブ!2期>桜Trick>WUG>ファンタジスタドール となり、

 売り上げ順にならべると ラブライブ!2期>まどマギ>ラブライブ!1期>ニャル子>みでし>きんモザ>WUG>のうりん>ゆゆ式>桜Trick>ファンタジスタドール となります。

 ですが、ここで問題となるのは桜Trickの再生数と売上です。再生数では下から3番目で、売上でも下から2番目です。
 残念ながら、桜Trickはそこまでたくさん再生されてるわけでもなく、そこまで円盤が売れてるわけでもない。という普通の結果になってしまいました。
 他のアニメが売れない理由として「ニコニコ動画では流行ってたけど、ニコニコ視聴者は円盤買わないから円盤が売れてない」と決めつける事はできますが、桜Trickについてはとてもそうは言えない数字が出ています(のうりんはそう言えるアニメだと思います

 そこで、もう1つの理由を考えました。

【2.内容が完璧すぎて二次創作の余地がない】
 本当はこれが書きたかったんですけど、上の内容が長くなりすぎました……。

 さて、売れている作品は二次創作が活発です。ラブライブ!やまどマギ等、売れている作品は二次創作がとても活発な印象があります。何度もエロ同人のお世話になったりとかしましたね……。

 そこで、そもそも二次創作の原点がどこにあるのかを考えました。
 それは「本編の補完」であったり「本編にないもの」を求めて二次創作を始めると思うのです。ぼくはやったことありませんが。

 ラブライブ!やまどマギにあって、桜Trickに無いもの。それは「欠けているところ」ですね。
 わかりやすく言うと、ぼくから言わせてもらうと、桜Trickは完成されすぎています。

 まどマギやラブライブ!は本編での百合描写が控えめ(ラブライブ!2期ではちょっと派手に出過ぎでしたが)で、それでいて「この2人デキてるだろ!!」と匂わせるようなシーンもあり、視聴者の妄想をかきたてます。それにより二次創作をしようと志す人がいて、二次創作をする内に作品にどっぷりハマってしまうという循環が出来上がります。

 対して、桜Trickは本編の出来が完璧すぎて、二次創作の余地や妄想の余地がありません。百合妄想をするにしろ、余地があるとするならばゆずと楓の組み合わせくらいなものでしょうか。
 鉄板の組み合わせである、コトネしずく・春香優については本編を見ればありとあらゆるシチュエーションの百合描写がこれ以上ないほどのクオリティで楽しめます。いやホント。
 ここまで完成されていては、素人が同じアプローチで二次創作を試みても、自分で読んでみて「これは下位互換でしか無い」と創作のモチベーションが消えてしまいそうです。いや、ぼくは二次創作をしたことがないので想像ではありますが。

 なので、「桜Trickは評価しているけれど、円盤を買うほどの評価ではない」となるアニメファンが多いのではないかと思いました。
 ぼくはと言うと、こんな記事やわざわざBDの感想を書くほどなので、桜Trickを高く評価し、その評価の証としてBDを購入するという行動に出ています。それほどのパワーのある作品です。

 ですが、この作品の二次創作をしようとは思いません。
 その理由としては、絵が描けない、文が書けないなどもありますが、この作品が完成されているから、二次創作は蛇足となってしまうと感じたからです。

 終わり

 でもゆるゆりは売れてるよなぁ……。

category: 桜Trick BD感想

コメント

まぁ言うだけ無駄だと思うが、このアニメは内容がいい訳でも完成度が高いわけでもない ありふれた物語だと思う 特にただ単に可能性の欠片もないにも関わらず妹の親友に横恋慕するウザキャラの最低ストーカーブタ女は本当にイライラさせられた まぁそれでもお前の目から見るとすごく完成度が高いいいアニメだったんだろうなぁ まぁでも女の子同士って言うのは斬新だったとは思うよ

#- | URL
2015/02/08 14:11 | edit

コメントありがとうございます。

以上。

園田うき #- | URL
2015/02/08 14:35 | edit

つまんねーから売れなかったんだよ、タコw
自分がマイノリティのクソオタクだって事に気付きなw

ねこ #lbCgJZx2 | URL
2015/02/16 08:20 | edit

Re: タイトルなし

> つまんねーから売れなかったんだよ、タコw
> 自分がマイノリティのクソオタクだって事に気付きなw

コメントありがとうございます。タコおいしいですよね。

ukitouchtypist #- | URL
2015/02/16 21:23 | edit

書き込みします。
あなたはこの作品をとても愛しているんだろうなぁ。でも正直に言うとするならばこの作品は完璧ではないしましてストーリーが素晴らしい訳でもない。
キャラクターデザインはかわいいし面白かったとも思う。特に声優さん達の演技は素晴らしかった。
でもあなたの言うような完璧な物語だとはとても思えない。
ただこの作品を愛してくれている事には同じファンとしてはすごく嬉しいな。個人的には3巻までは序章だったので4巻から本編だと思っている。なのでぜひ2期をやって欲しいが売り上げ的にはむずかしいのかな?

#- | URL
2015/03/04 12:39 | edit

初めまして
先日桜trickを見終えたものです
かなり個人的な意見になるのですが、自分は矢張り人を選ぶ作品だったと思います
レビューを見ていても「1話で切った」というものや「キモい」等の中傷コメントが他のアニメと比べて非常に多かったです
そういう点も踏まえて、見るのを躊躇している人も少なくないのではないのかなーと思いました
事実自分も「キスしてるだけの中身のないアニメ」と聞いていたので、躊躇してしまっていました……
自分個人の感想としては、ストーリーもちゃんとあったと思いますし面白かったと思います
ただ、こういう(世間一般的(?)に見て)特殊な題材を扱うとなると、他の要素に気を取られ、物語性を上手く汲めない人が案外多いのかもしれません
あと「物語性」とは言いましたが、原作に沿って見ると、アニメで放送された分はまだ「序章」であると言えなくもないので、ストーリー的に中途半端だと云う意見があってもおかしくないかなあと思いました
そして何より原作が漫画なので、BDを買わずに漫画を集めだした人も少なくないと思います
金銭的な理由で自分もそうしています(余裕があればBDの購入も検討していますが)
最後の二次創作ができないと云う点には大きく同意します
作中でカップリングが完成されすぎていて、二次創作をしたところで優れたものを作れる気がしません
それにこの作品は二人の絶妙な関係性が重要だと思うので、二次創作をするにしてもどこまで踏み込んで良いものかも分かり難く、世界観を壊してしまう不安が大きいです

アニメとしての完成度や内容の良し悪しに関しては自分は門外漢なのであまり深くは言及できませんが、ちゃんと同性愛でしかできないようなテーマを描けていると自分は思いました
ただ先程も述べたようアニメでやった内容は、物語全体を通して見ると、起承転結の「起」の部分に当たり、更にその「起」の部分を「起・承・転・結」に分けたような感じだったので、中身が無いように思われてしまったのかなあ、と思います

以上、長々と駄文を連ねましたが、結局自分が思う「売れなかった理由」は「百合に興味のない層に敬遠されているから」「百合に耐性のない人が少なくなかったから」というものだと思います

もう随分と前の記事に対してのコメントとなってしまいますが、もし目に触れていただけたならば幸いです

通りすがり #- | URL
2015/03/12 23:02 | edit

何この低所得ぽいけど背伸びしちゃってる豚きもい

テレビ買えよww

(ϋ)/ #RrvdkYhI | URL
2015/04/26 11:18 | edit

こんな所まで批判したくてたまらない人は何がしたいんでしょうねw

#- | URL
2015/06/21 06:29 | edit

大型液晶TVあるけどアンテナ繋いでないなwww
BD再生用やPCモニタとして使ってたりするw
ここ数年で全くTV観なくなった

矢澤巫女 #z8Ev11P6 | URL
2015/08/04 04:19 | edit

リアルな等身でのガチ百合はネタにできず引いてしまうから

#nZWspG1A | URL
2015/09/05 05:21 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/10/14 01:26 | edit

本当に面白い物なら円盤買おうと思いますよ。少なくとも私は。でもこの作品は全部見ましたが買いませんでした。つまりそういうことです。

lololokukuku #- | URL
2015/10/23 19:40 | edit

そもそもガチ百合はニッチだからそんな売れない、
加えてキスシーンが多すぎ長すぎなのがよけいに悪かったと思う。
ハラハラするシーンも多いために日常系が好きな層にも受けなかった。


俺は大好物だけどな!

  #- | URL
2015/11/24 22:18 | edit

ちょっと百合要素を押し出しすぎだったかもね
可愛らしくていいとは思うけど時々観てるこっちが恥かしくなってしまうwwそれが悪いとは全然思わんが
あと作画がそこまでいい出来ではない印象
昨今の同系統の日常ものはどれも割と作画が綺麗なのでそれらに比べると僅かに見劣りする感じ
二次創作の余地を得にくいというのは同意 本編の満足度は高い

原作続いてるし2期やってほしいけどなあ

名無し #- | URL
2015/12/17 07:19 | edit

超今更だけど、普通につまらなくて3話できったや
ファンタジスタドールも監督期待でみたけど、1話で切ったし

単純に面白いものが売れるんだと
流して見たり、作業用にアニメ流したりもするし、再生数と売上、面白いかどうかは全く関係ないんじゃあ
財布のお金が限られる以上、同時期にやってるアニメにもよるし

うちはん #- | URL
2015/12/26 23:52 | edit

知名度が低い気がする
ステマを肯定するわけじゃないけど、宣伝されまくって知名度の高いアニメは、視聴者の分母が大きいから、それだけで売上も倍ほど違う

そういった意味では桜trickは知名度の低いアニメだった
ニコニコの再生数の少なさがそれを証明している

#- | URL
2015/12/30 16:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ukitouchtypist.blog.fc2.com/tb.php/132-a5f97a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ Pagetop